肩こり

'10/6/6 (Sun)

 

そろそろ、なにか症状についての話をしないといかんなぁ、と常々思ってはいたものの、

何をどのように書いたらいいか思考錯誤しておりました。眠い(睡眠)

 

そして、ようやく筆、いやキーボードをとり、肩こりについて書いてみようと思いました。ひらめき

 

 

まぁ書くからには、一応専門的な資料に目を通してみたのですが・・・、結論から申しますと、

肩こりというのはよく分からない、ということに至りました。

 

よく分からないというのは、原因にしても病態にしても、様々であり特定も難しく、

そんなものをここで説明してもしょうがない、ということに自分自身が納得しました。わーい(嬉しい顔)

 

( 専門的なことが知りたいという方は、今すぐ『 肩こり 』で検索!!)

 

しかし、よく分からないながらも、とりあえず分かりやすい説明といたしまして、

『 首、肩、背中にイヤな感じがあり、揉むと気持ちがよくなるもの 』というのが肩こりです。

 

そして、肩こりの治療については、『 原因が何であれ、筋肉の緊張や痛みをとる 』

ということには、異論なく採用されているということです。

 

 

さて、そんな肩こりについて、私としてはどういう切り口で物申そうかと思案していたところ、

肩こりと運について書いてみようということになりました。猫

 

肩こりと運?、なんのこっちゃと思われる方も多いことでしょう。

 

 

それでは、その疑問にお答えしましょう。ひらめき

 

 

自分はツイてる、運がいい、人生で一番大切なものは運だ、

その運がどうやったらよくなるか常に考え、実行している、

という人は肩こりではありません。(実はこれ、私です)るんるん

 

逆に、自分はツイてない、運がわるい、どうして運が悪いんだろう・・・、

なんて思っている人は肩こりです。爆弾

 

運について何も考えていないという人は、肩こりも肩こりじゃない人もいます。

 

 

なんとなく分かりますか?

 

よくわからないなぁ、という方、肩こってませんか?

 

 

運がいいと思っている人は、そうじゃない人に比べて精神的ストレスが違います。

 

違いますというのは、少ないということです。

 

精神的ストレスは肩こりにつながります。

 

飛躍させると、運の良し悪しは肩こりにつながるということです。ぴかぴか(新しい)

 

 

先日、(常連の?)患者さんで、常に背中がハンパじゃなくこってる方が、

(筋肉がプラスチックの棒ようにガチガチ)あまりにも背中が苦しいので、

病院に行って検査をしたそうです。

 

検査の結果、心臓の血管が50%も詰まって細くなっている血管が2本見つかりました。

 

そして、即手術が行われ、ステントを入れることで心臓の血流が改善されました。

 

後日、その話を聞かされ、いつものようにマッサージをしたのですが、

背中のプラスチック棒が無くなっており、以前のような苦しさも無くなったということでした。

 

つまり、肩こりが改善されたのです。グッド(上向き矢印)

 

 

私の見たところ、この患者さんはもの凄く運がいいです。黒ハート

 

ほっておいたら死んでもおかしくありません。失恋

 

やはり、運がいいというのは肩こりではないのです。揺れるハート

 

 

ちなみに弊院では、肩こりの治療はやっておりますが、 残念ながら運をよくする治療はやってません。

 

しかしながら、弊院に来られる方は運のいい方だと思ってますし、 運がさらに良くなっていくだろうと思っています。わーい(嬉しい顔)